ひらめき提案活動

ひらめき提案

弊社では、社員の自発的な改善を促す「ひらめき提案」制度を取り入れ、社内提案活動を行っています。

2008年3月よりスタートし、2019年3月から12年目を迎えます。

小さな積み重ねが大きな効果となり、品質向上、生産性向上、コスト削減に繋がっています。

 

提案内容の多くは、5S(特に整理整頓)と作業効率を上げるための治具開発です。

自分たちの提案が工場美化や、作業効率アップにつながっていると実感することで、

会社全体のモチベーションアップとなっています。

ひらめき提案例

整理整頓

必要なものがすぐに使用でき、整然とした状態を保つために社員が創意工夫をして整理整頓に努めています。

小さなものから大きなものまで提案し、工場全体の清潔度を上げています。

治具開発

仕事の作業効率を上げるため・作業品質を上げるために自分たちで「こんなものがあったらいいな」と試行錯誤し、

ベテランのシニアアドバイザーがその提案から治具を開発することでよりよい工場の実現を目指しています。

システム開発

人の管理はヒューマンエラーを引き起こすため、システム開発チームがシステム化を行い、工場内のシステム管理を進めています。